花形ホット情報

大平剛、世界奪取ならず。。2014年12月31日

大平剛、世界奪取ならず。。高山選手のキャリアに及ばず。。
◇IBF .WBO世界ミニマム級王座決定戦。 4Rまでは左ストレート、左アッパーを中心とした攻撃でポイントリードしていたが、5Rから高山選手に距離をつぶされ、被弾する場面が目立ち始める。そして7R 、連打につかまり2分24秒、島川レフェリーが試合をストップした。WBO 王座も奪取した高山選手は世界4団体制覇達成。

◇6R までの採点は一者が58-56(大平優勢)、二者が57-57でドローだった。応援有難うございました。帰りは安全運転等で横浜に帰って下さい!


※画像クリックすると拡大表示します


大晦日大阪決戦、計量一発クリアー!2014年12月30日

IBF .WBO世界ミニマム級王座決定戦、 計量一発クリアー!大平47.1kg 高山選手47.4kg 。大晦日大阪決戦、いよいよ明日ゴング!
レフェリーは島川威(日本)、ジャッジは中村勝彦(日本)、ヨンサック・ナーソンカラ(タイ)、原田武夫(日本)、スーパーバイザーはレイ・リード(豪州)。

ルールミーティングではチャンピオンシップルール再確認、バンテージの時間、インストラクション時間の確認等を行った。肌に直接テーピングを使用しない事をスーパーバイザーよりアナウンス有り。


※画像クリックすると拡大表示します


大晦日大阪決戦、予備検診異常なし!2014年12月25日

予備検診異常なし!◇本日(25日)都内の後楽園ホール展示会場で行われた世界戦予備検診。
IBF .WBO 世界ミニマム級王座決定戦に挑む、大平剛、高山勝成選手ともに異常はなかった。
身長で2.7cm、リーチで5.2cm、大平が上回っていたが、胸囲では逆に高山選手が4.5cm 上回っていた。
大晦日大阪決戦まで、あと6日!


※画像クリックすると拡大表示します


大平、公開練習で「必勝宣言!」2014年12月16日

本日(16日)、花形ジムで午後2時より報道関係者の前で練習を公開した大平剛。スパーでは、矢野乃莉守を相手に軽快な動きを披露した。相手の高山選手は19日に大阪の仲里ジムで練習を公開する。


※画像クリックすると拡大表示します


大平、世界初挑戦!12/31大阪で前世界王者・高山選手とIBF王座決定戦!2014年11月25日

日本ミニマム級王者・大平剛の世界初挑戦が本日(25日)午後、都内渋谷区のトータル・ワークアウト内で正式発表された。
12/31大阪ボディーメーカーコロシアム(旧名:大阪府立体育館)でIBF世界ミニマム級王座決定戦に挑む。
相手は「世界3団体制覇」の前IBF、元WBA、WBC世界ミニマム級王者・高山勝成選手 (仲里ジム=大阪市大正区)。

ジムとしては男子は2012年5月シンガポールでの木村章司(WBA世界フェザー級タイトル挑戦)以来、2年半ぶりの世界戦。そして日本開催となると2003年6月横浜の星野敬太郎(WBC世界ミニマム級タイトル挑戦)以来、11年半ぶり。

大平が勝つと、星野敬太郎(元WBA世界ミニマム級王者)が2002年7月29日に王座を 失って以来、12年半ぶり2人目の世界チャンピオン誕生となる。


※画像クリックすると拡大表示します