特報

花形進、WBC王者とノンタイトル戦 in ロス
1969年6月19日


1969年6月19日花形進、WBC王者とノンタイトル戦 in ロス 花形、ノンタイトル戦でWBC王者・トーレスに判定勝ち! WBC世界フライ級チャンピオン(WBA同級1位)、アラクラン・エフレン・トーレス(メキシコ)対日本フライ級チャンピオン、花形進(横浜協栄)の53.0kg契約ノンタイトル10回戦はロサンゼルスのオリンピック・オーデトリアムで行われ、左右連打で確実にポイントを稼いだ花形が3-0の判定勝ちの大金星を挙げた。

この試合のファイトマネーはAP通信によるとトーレス1万5千ドル(約540万円)、花形4千ドル(約144万円) 花形の勝利により、両者は8月か9月に今度はWBC世界フライ級王座を賭けて対戦することになる。

尚、この試合の模様は今月30日か来月7日のどちらかで日本テレビで放送する予定。